貯金ゼロでも◎大学生・高校生が学生時代にやるべきこととやらなくていいこと

大学生のとき、自分の人として小ささに焦りどうにか人生経験を積みたい一心で、周りの大人たちに「学生時代にすべきことはなんだと思いますか」と聞いて回っていた時期があります。

その中で、例えば「旅行」は本当にたくさんの人にしておくべきだと言われました。社会人になると、旅行に必要なお金はあっても、連続した休暇と気軽に旅行へ行ける体力がなくなってしまう、と。

そうした先輩方のありがたいお言葉の中から、特に「お金がかからない」「すぐできる」「自分がやって良かったと思っている」ことをピックアップしてみました。

図書館で嗅覚を鍛える

お金がかからない図書館は、まさに学生のための遊び場です。ここでしてほしい遊びは「なんかやばそうな本を見つけてくる」というもの。

興味があるなしに関係なく、本棚を隅から隅までじっくり見て、よりヤバイ本を探しましょう。

大切なのは「面白そうな本」とか「興味がある本」ではなく「やばそうな本」を選ぶということ。「20分以内に選んでくる」とか時間を決めて、友人同士でやっても楽しいかもしれません。

大人しそうな女子がエグい本を選んでくるとか、自分のお気に入りの一冊が他の人にとってはやばい本として扱われるとか、そういう驚きもあるはず。そのときの自分が何を「やばい」ととらえているかも反映されるので、面白いです。

 

クレジットカードを作っておく

クレジットカードは、専門学生や短大生、大学生など、18歳以上であれば学生でも作れます。そして、学生の方が審査に通りやすいという特徴があります。

実際、私も学生時代に某カードを作ったのですが、驚くくらいすんなり通りました。その後、フリーランスになってから別会社のカードを作ろうとしてアッサリ審査に落ち「カード審査ってこんなに厳しいものだったのか……!!!」と衝撃を受けたものです。

今後、フリーランスや自営業で活躍したいと思っている人は、学生時代に必ずクレジットカードを作っておきましょう。ひとたび「学生」の肩書きを失ってしまえば、一気に審査が厳しくなりカードが持てなくなる可能性が大。

実際にカードで買い物をする必要はありません。とにかくカードを作っておくこと、これだけはやっておきましょう。

 

家族との距離を考える

一人暮らしをしている人も、同居している人も、家族と仲がいい人も、悪い人もいると思います。

ミドリカワ書房さんの記事でも書いたんですが「家族」と聞いてイメージするものは一人ひとり違い、かつ何が正しいということもありません。

だからこそ、今一度家族のことをきちんと考えてみると、自分の根幹が揺らぐくらいの大発見があります。「私は家族が好き」なのか「家族が好きな自分でありたい」のか「両親の愛情を実感しているから返したい」のか「本当は言いたいことがある」のか。

社会人になり年齢を重ねるとどんどん建前の力が強くなるので、学生時代に自分の本心と向き合うことをやっておくべきです。

 

番外:すべきと言われたけれど不要だったこと

色んな人から「学生時代にすべきだ」と言われていたものの、自分には不要だったな、と感じたものもあります。それが「たくさん恋愛をすること」です。

偉人のエッセイや自己啓発本でさえも「若いうちは恋愛にかまけることがいい」と言われていたので、なんとなくそういうものなんだろうと思っていました。

しかし今となっては、学生時代にすべきことは恋愛、ではなく、恋愛ひいては結婚や子育てと、自分との理想の距離感を見極めることだったように思います。なんとなく「恋愛はいいもの」という話が蔓延して、適齢になったら「結婚をする」「子育てをする」のが当たり前になっています。

そうすると、逆算して「○歳までに子供をもちたい」→「○歳までに結婚しなければ」という窮屈な制約を自分にかせてしまいます。

せっかくの自由な生活を、自分のさじ加減でタイムアタック形式に変えてしまう、本当に不要な考え方でした。学生時代に本当にすべきことは、恋愛をたくさんすることではなく、自分は恋愛をしなければいられない人なのか、もしくはそうではないのか、結婚や子育てをなぜ、どうしてすべきなのか、考えることだったように思います。

こういう「自分にとってなにが大切なのか」ということは、学生であっても社会人であってもたえず考え続けなければならないことだと思います。それでも、ゆっくり考える時間がある学生時代は贅沢だったんだな~といまさらながら振り返ることもあり。学生時代にひとつでも自分なりの答えが見つかれば、それだけでもかなりラッキーだと思うので、色々思いを巡らせてみてください。

 

【関連記事】

夏休みの宿題を毎日コツコツ進めるのは非効率的?努力と目標達成の話

【語学留学したい学生向け】準備すべきことと反対されたときの説得方法

現代文・古文・漢文のテスト成績を上げるために、元塾講師が勧めたいこと2018

【学生も主婦も】毎日がつまらないときの過ごし方~あんまりお金かけない編~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です