久しぶりなので改めて説明すると「毎日30分絵を描くことを続けたらそのうちに上手くなる日が来るだろうか?」という実験を、誰に頼まれたわけでもなく勝手にやっている人間です。よろしくどうぞ。

初回→絵描きド初心者が毎日描いたら上手くなれるのか実験~1、2ヶ月目~

前回→絵描きド初心者が毎日描いたら上手くなれるのか実験~26ヶ月目前編~

このあたりの絵は一年以上前のものなのでもう詳細の記憶が曖昧なんですがとりあえずどうぞ。

なんだ。いきなりなんなんだ。詳細の記憶がない中でいきなりこれはなんなんだ。

たまに女児っぽいぐちゃぐちゃっとしたイラストを故意に描いている作家さんを見かけてすごく素敵だなと思うのですが、女児っぽさにあえて向かっていくと鼻につくわざとらしさをどうにもできず、めちゃくちゃ繊細なバランスでどうにか成り立っている超技巧派スタイルだったんだな……と驚かされます。

 

某アーティストがKORG使ってるさまが大変良かったのですが、KORGを描く力がイチミリもなかった。なにこれ?車止めの上にデケーこんにゃくのせてる?

 

心霊写真とかで、風景や人物とカメラとのあいだに謎のオーラというかオーブというか、なんかそういう超次元的なものが映り込んでいるやつがあるじゃないですか。

不謹慎かもしれませんが、あのエフェクトめいたもやにかっこいいな~と思ってしまうときがあります。絵力的なかっこよさを感じる。死んだら、そんで幽霊としてこの世界の写真や動画になんらかのちょっかいをかける機会があったら、せめて「かっこい~」と言われるような形で関与したい。

 

手、描くの苦手なんです。あと銃とかも無理です。その二つのあわせ技、もう無理しかないです。

なんか一応、銃の写真みたいなやつを参考にしているのですが間違ってるかもしれない。うるせえしらねえふぁいなるふぁんたじー。

 

ボタニカル柄みたいなやつを会得したいという一心で。

ボタニカル柄みたいなやつ、かわいいですよね。雑貨とか小物でボタニカル柄みたいなやつを見かけるとつい手が伸びてしまいます。あくまでボタニカル柄みたいなやつがメインなので、これもこれで手と銃がとんでもないことになっているのですがつっこまないでほしいです。あくまでボタニカル柄みたいなやつがメインなので。

 

確か体調悪い日かなんかに適当に描いたんだと思います。こんなにも適当さがにじみ出ることがあるんでしょうか?絵は嘘をつけない……みたいな名言が存在するのかどうか知りませんが、あまりにも素直すぎる。人狼やったらまっさきに釣られるタイプの絵。

 

実家の物置、みたいなイメージです。物置というか本当はただの和室なんだけど、なんなら「結婚したおにいちゃんがまだ実家に住んでたときに使ってた部屋」とかなんじゃないですかね、たぶん。実家を出たあとにかつて自分の部屋だった場所が地獄の物置と化しているときのあの感情、さみしいけれどさみしがるのもお門違いというか、己のさみしさよりも置いていかれた人の実生活を優先すべきだろうと思いつつ、でもやっぱりさみしいみたいなあの感じ。です。