本州民が北海道に旅行に行った際、食べたいものは山ほどあると思います。ジンギスカン、スープカレー、海鮮系など色々あると思いますが、忘れてはいけないのが北海道の広大な(試される)大地ですくすく育った牛の恵み。ということで、札幌パルコにあるミルク&ソフトクリームのお店に行ってきました。

「みるく」とは

「ミルク専門店 みるくsan」は、地下鉄大通駅から徒歩3分の札幌パルコ地下2階にあるお店です。店内での飲食はできないので、さくっと買って歩きながら楽しみましょう。

特徴は、牧場ごとに違う味のミルクやソフトクリームを食べ比べられること。濃厚なミルクやソフトクリームの味わいの違いを、食べ比べながら堪能できるんです。黒板には「本日のミルク」として、○○牧場、○○農組合などの情報が書かれています。

 

「みるく」のメニューについて

具体的なメニューはこんな感じ!注文される方を見てる感じ、「いちごのぼとる」などのボトルタイプが人気のようでした。確かに便利だもんね。

あと単純に、フォト映え度が高い!前のほうに並んでいた女子高生たちも、ボトルを購入後みんなで撮影していてめちゃくちゃ楽しそうでした。私も札幌住まいJK略してポロKだったら絶対やりたかった。

 

また、みるく系ドリンクだけでなく「チーズグラタン」「チーズリゾット」などフードメニューもありました。普通にお腹がすいてしまったときにもうれしいですね。「シリアルつきのピュアみるく飲み比べ」あたりのメニューなんか、いい感じに気が利いていらっしゃる。やっぱり札幌に来たからにはそこにしかないものを注文したくなるもんね。

 

スイーツ系は「ぼとるぱふぇ」「ピュアシェイク」「ピュアソフト食べ比べ」「風呂マージュ」などもあります。

 

ミルクの味わいの違いを楽しめる

ところで食べ比べ、飲み比べをするにしても、どこの牧場にどんな特徴があるのか分からないのが正直なところ。しかしその辺りもしっかり解説されています。

 

どんな牧場にどのような特徴があるのかしっかり説明されているので、牧場の知識がない人間にも優しい。そして国外のお客さまにも優しい。これらの情報を参考にしながら列に並び、いざ注文!

 

イチゴみるくを頼んでみた

注文ブース。あれだけ牧場の知識を読み込み、各牧場の違い、味わいを思い描けるほど反芻し頭に入れていたにもかかわらず、結局選んだのはイチゴみるく(420円)!やっぱり美味しそうなものには勝てない!イチゴみるく絶対美味しいもんな!

レジにはこんな感じでぼとるも展示されていましたが、飲みながらふらふら歩く予定だったのでスタンダードタイプにしました。

 

そしてこちらが実際の商品。イチゴの果肉がごろごろ入ったイチゴシロップに、コクのある濃厚なミルクを足した味わい深いイチゴみるくです。

ちなみに+50円でタピオカトッピングもできるそうです。たっぷり果汁のイチゴと濃ゆいミルクとタピオカ。業が深いな~!もうこんなの全員好きだもん。全人類好きなやつ。おすすめです。

 

【関連記事】

札幌市静修学園前駅近くのテイクアウトサンドイッチ「ハサミヤ」

一十三十一の実家&スープカレーの元祖、マジスパこと「マジックスパイス札幌本店」に行ってきた

松尾ジンギスカン札幌駅前店を初体験してきたよ!サイドメニューの美味しかったもの