以前、好きなブロガーさんのブログで紹介されていたことから存在を知ったディノベートデンタルホワイトプロ。ホワイトニングに効果のある歯磨きアイテムと聞いて、もともと歯のステイン汚れがあまりにもひどく悩んでいた私は秒速で飛びつきました。そんなきっかけからなんだかんだ使いはじめて、早いもので半年強。その効果を書きとめておきたいと思います。

ディノベートデンタルホワイトプロとは

ディノベートデンタルホワイトプロは、ロフトや百貨店で購入できる液体歯磨き。クリニックでしかできないデンタルケアが自宅でできる、という触れ込みに惹かれて購入しました。

ディノベートデンタルホワイトプロはフッ素、研磨剤、発泡剤フリー。そのため歯肉や歯、補綴物に影響を与えづらく、やさしくケアできます。口内が敏感な人も使いやすいのが魅力。

さらにディノベートデンタルホワイトプロは、ジェルタイプの歯磨きアイテムであるのも特徴です。なんでもジェルタイプは、電動/音波振動歯ブラシとの相性もいいらしいそう。

 

ディノベートデンタルホワイトプロを実際に使った感想

ディノベートデンタルホワイトプロは、歯ブラシに2~3滴ほど垂らし、いつも通りにブラッシングをします。そのあとよく口をすすいで終了。

使ってみてまず、まっさきに感じたのが美味い。味が美味い。歯磨きジェルの感想とはとても思えない、品のないレビューで申し訳ありません。でも本当に美味しかったんです。桃っぽい味というか、フルーティでキャンディっぽいフレーバー。歯磨き=ミント系という固定概念に縛られていた私にとって、なかなか衝撃的なフレーバーでした。

私はジェルタイプの歯磨きを使うのがはじめてなのですが、一般的な粉タイプと違って泡立ちがほどほどなのもいい感じです。泡が立ちすぎて口の中があわあわになってしまうのがイヤなのですが、終始サッパリしたままなのが気持ちいいです。

 

本当にホワイトニングの効果はあるのか

公式サイトやレビューサイトによれば、次のような効果が期待できるそう。

  1. ホワイトニング効果
  2. 歯のヤニ予防
  3. 口臭・ムシ歯予防
  4. 歯石や歯垢の除去
  5. 口中の浄化

その中でも私が一番期待したのはホワイトニング効果なのですが、正直、正直、めちゃくちゃ正直に言うと、思ったよりは白くなりませんでした。

他の方のレビューも参考にさせてもらったのですが、なにやら使用期間が短いと、あんまり効果を実感できないものらしいです。

それでも磨いたあと、歯がツヤっぽくなる効果は即日実感できました。口の中がサッパリする感じ、歯のツヤを期待したい人にはおすすめ。

 

ホワイトニング効果を確実に得るためには

ディノベートデンタルホワイトプロを使いながらも、やっぱり前歯の目立つ部分のステイン汚れは気になる。どうしても気になる。とにかく歯を白くしたい!!ということで、結局私が白い歯を手に入れるためにどうしたのかと言うと。

 

歯科クリニックでクリーニングをお願いしました。

 

いや結局かい、ホームホワイトニングって何やったんや、という感じだと思いますが、歯医者さんに相談してみると「ステイン汚れはホームケアで落とすのは相当難しい」とバッサリ言われてしまいました。や、やっぱり……?そこで結局、自分の中でのデンタルケアの答えはこんな感じ。

歯科クリニックでクリーニングをしてもらう

自宅でディノベートデンタルホワイトプロを使う

またステインが目立つようになってきたら歯科クリニックへ

以下ループ

 

歯科クリニックのクリーニングは、だいたい2000円くらい。なんかジェット噴射のような器具で、歯垢(プラーク)やステインを落としてくれます。施術は30分くらいで、痛みもありません。

もちろんクリーニングでもきれいになりますが、ただクリーニングをするだけだと、放っておくとまたそのうちにプラークやステインが目立つようになってしまうのですがここで颯爽と登場するディノベートデンタルホワイトプロ

これを使っていると、歯の白い状態をより長く保ちやすくなる気がします。つまるところ。

 

ディノベートデンタルホワイトプロだけでプラークやステインで汚れた歯を真っ白にするのは時間がかかるけど、あらかじめきれいにした歯の白さをキープするために使うのはかなりいいということ!

 

思うように効果が得られなかった方はぜひ一度、歯科クリニックとのあわせ技を試してみてください。

 

【関連記事】

垢抜けない原因はメイクやファッションのせいじゃないということを、自戒を込めてつづる