絵描きド初心者が毎日描いたら上手くなれるのか実験~18ヶ月目後編~

18ヶ月も続けているのになんでこんなに成長がないんだ?と驚きつつも、18ヶ月目ももう後半。

初回→絵描きド初心者が毎日描いたら上手くなれるのか実験~1、2ヶ月目~

前回→絵描きド初心者が毎日描いたら上手くなれるのか実験~18ヶ月目中編~

それでは2019年7月終盤ごろのお絵かきをまとめてどうぞ~。

友人が浴衣を着ているのを見て「正気か?????」と思ったときのやつです。いや浴衣ってまじでめちゃくちゃ暑いし歩きにくいし疲れる格好の代表格だと思っているのですが、夏の風物詩になっている現実がまずとんでもないし、それをちゃんと着こなしておめかしして出かけてくる女子たちには足を向けて寝られません。本当にすごすぎるよ。「せっかくデートなんだから浴衣とか着てきてよ~」とか言ってしまうすべての人に、悪意のなさが悪意よりも凶悪になってしまう現実のことを伝えたいという一心で描いた絵です。つまるところメッセージ性が高いイラストです。

 

猫足のソファかわいいよね~~~みたいな話をしながら脳死状態で手を動かしていた結果の産物。立体感などを描けるようになりたいな~と思ってはいるのですが、どうしたらいいのかいまいちよく分からない。

こういう家具に対しての憧れはんぱない。アンティークっぽい家具ってほんとうにかわいいよねえ。家具類はどうしても難しくて避けてしまうので、定期的に描いていかねば……。

山と川と空。ですよ!見えなくてもな!この頃、友人に絵の色使いを褒めてもらう機会があってめちゃくちゃうれしくて、だからといって色使いの極意などはなにも知らないのでとりあえず色を変な感じにすればいいんじゃないかと思い込んでいた時期です。バカじゃないの?

使ったのは油彩ツール。色味がまざるといい感じですが、うまくまぜられず苦戦しています。

 

おめめをおっきく誇張した少女まんがっぽい絵を描きたい、と思って描き始めたのですが、描けば描くほどどんどん恥ずかしくなってきてこれはいかんこれはいかん……と震え始め、気づけば煙草と鼻血をプラスしていました。少女マンガになかなか出てこない二大要素をプラスすることで、自分なりにお茶を濁そうとしたのでしょう。途中で自信がなくなった結果いらんことをしてテーマがグラグラになってしまうという悪癖。こういうところあるね。

み、見えな……!!?なんで?なんかまったく見えない……私のパソコンのディスプレイの関係?あぶり出しの絵?そんなばかな……。この時期、ここにアップしていない絵も含めてい、自信のなさが出ているのかうっすい絵ばっかり描いていたみたいです。

 

鉛筆ツールでざかざか描くのが結局一番楽しい!です!窓の外側のやつは「リアル水彩」ツールを重ねました。クリスタのリアル水彩ブラシ最高にいい。しかもなんと無料なので本当にありがたいです。大きな筆に水をたっぷりつけて、薄くといた絵の具をすーっと紙にのせていくときのあの感覚が蘇ります。使っていて本当にたのしい。

しかし人物のこの角度描くの本当に好きだな……別の角度描けるようになりたいな……。

 

次回→絵描きド初心者が毎日描いたら上手くなれるのか実験~19ヶ月目前編~